『ひみつ堂』 【天然氷】と純粋氷蜜【ひみつ】のかき氷

<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

年末は12月25日まで営業します。

b0195849_2123768.jpg


「ねぇっ、四人で一つだけどいい??」

「どぅぞ~」

とても元気なオオお姉さま4人組

「かき氷はパンプキンクリームキャラメルっていうやつね。」

「温かい飲みものないの?」

「紅茶ならあります。」

「なら、それ3つ」

ワイワイガヤガヤ…

「おまちどうさまでーす。」

「わお!すごいじゃない。」

「ん?美味しい~」

「ちょっと!あたしにも頂戴!スプーン3つ!」

「誰から誰からっ」

「溶けちゃうじゃないのよ~」

「ほんとだぁ~」

「ん?自家製ピクルス?それも頂戴!」

「おまたせいたしました~」

「いい漬かり具合ね~何日?」

「3日です」

「それでこんな?どうやって作ってんの?」

「こないださぁ▽△ってお店あんじゃない?そこで瓶入りのピクルス買ったけど好みじゃなかったのよ~、売ってんのこれ?」

「いや(笑)」

「大きさがいいね、厚さとかさぁ、これより大きすぎてもだめだし、小さすぎててもね~」

「ありがとうございます。」

「作りかた!」

「お酢でしょーあとね~……」

「そうです、お酢だけじゃなくて白ワインも入ってます。」

「だよね。分量!分量!」

「あっ、お酢2に白ワインが1でお砂糖とはちみつが入ってます。」

「さとうの量は??」

「お好みで…」

「そうよー、味見しながらねぇえ。」

「そのまま漬けるの?」

「ワインのアルコールを飛ばしてそこにお酢と砂糖を入れて沸騰させて、人参は堅いので一~二分煮ます。…」

「待って待って待って!メモ、メモ。メモ持ってんのよ。」

「人参を煮たあとに火を止めて、蓮根、しょうが、大根、パプリカの順番で入れてます。」

「ぴりっとするね。それがいいのよ~。トウガラシでしょ。」

「しょうがも美味しいのよー」

「そうです~。人参と同じくらいでトウガラシ一本投入してます。」

「あ~いいこと聞いた、今日の一番の収穫ね!!」

最近、ご年配のお客様に作り方を聞かれるピクルス。本格的ではありませんが、ご興味あるかた一度是非やってみてください。

癖になります(笑)

*** *** *** *** *** ***

多くのお客様に支えられ(今は一部のお客様に支えられ 笑)無事に年の瀬を迎えることができそうです。

本当にありがとうございます。

平成23年年内の営業は12月25日をもちまして、おひらきとさせていただきます。

年始の営業開始はスタッフと相談中です… 近日中に。

夜営業も18時~20時も12月いっぱいで一旦終了です。

*** *** *** *** *** ***

ただ今の「かき氷メニュー」

濃厚パンプキンクリーム・キャラメル  「ケーキ食べてるみたい」  と言われることもあるかき氷

濃厚バナナクリーム・キャラメル

など


ただ今「グラタンメニュー」トーストつき

ポークビーンズとペンネのグラタン (トマト味)

照り焼きチキンと粒マスタード野菜のグラタン

鶏と旬野菜の白味噌仕立てのグラタン


ひと月弱のラストスパート、12月限定かき氷、グラタンも開発中です。

どうぞ、お付き合いくださいませ。

ひみつ堂一同
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-11-30 22:20 | お知らせ

かぼちゃのかき氷

b0195849_2224229.jpg


「あのぉ~、やっぱりマッシュポテトのに替えてもらえませんか?」

「……ごめんなさいぃ。もう焼き始めてるので…」

思いを残してくださったのか、間を開けずのご来店で

「自家製ミートソースとマッシュポテトのグラタン!」

そこまで食べたい!と思っていただいたのは作る側にとって

ものスゴク感無量なできごとでございました。


それとも


ただ単に


そのお方の性格なのか?





なんにせよ、ありがとうございました^^


そんな第一号のグラタンですが、明日か明後日でいったん終了です。(他のグラタンは続きます)

どんどんと新しい味に挑戦していきたいので…

あっ、ひみつ堂はグラタン屋じゃなくて「かき氷屋」かき氷にも真剣に取り組んでおります(笑)

山ぶどうが予想以上に早く終わってしまったのでアナウメに。

北海道かぼちゃを使った「濃厚パンプキンクリームキャラメル」


丸の大きなかぼちゃを切って、お鍋で蒸かして、裏ごしして…

ひみつ堂の自家製カラメルに合うように味を調えて…

沢山は作れないので一日20杯限定になります。

かぼちゃとクリームとカラメルと氷の意外な組み合わせ明日からスタートです!

お店を暖かくしてお待ちしております。

*** *** *** *** ***

ただいまのメニュー

かき氷は

濃厚パンプキンクリームキャラメル 生みかん ロイヤル・ミルクティ

ひみつのいちごみるく (一日30杯限定です。売り切れる日もございます。)

バナナクリームキャラメル (こんどの日曜日はお天気予報から混雑しそうなのでお休み氷です。)

など


グラタンは

自家製ミートソースとマッシュポテト

ブロッコリーとカリフラワーと鶏の白味噌仕立て

照り焼きチキンと旬野菜のマスタードソース


営業時間

11時~20時

月曜定休


ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-11-18 23:13 | お知らせ

山ぶどう 完売になりました

b0195849_803590.jpg


皆様のおかげをもちまして完売いたしました、ありがとうございます。

夏の部の終わりに仕込んだ「天然山ぶどう氷蜜」が熟成期間を経てできあがりました。

本日11月15日~お出しできます。

このひと瓶50杯限定なので店頭メニューには掲載いたしません。

数限りがございますので今週いっぱいでなくなってしまうと思います。(もっと早いかも…)

お電話いただければお取りおきもさせて頂きます。

*** *** *** *** ***

★かき氷は     500えん~800えん

ロイヤルキャラメル  なつかしキャラメル  淡雪みぞれ  バナナミルクキャラメル

ひみつのいちごみるく(静岡県のいちご農家さんが採れたてを瞬間冷凍した紅ほっぺ。500㎏お取りおきしてもらっていたいちごがもうじき底をつきます。ので1日30杯限定)

クリィミィ白花豆と濃抹茶(12日・13日限定、各日15杯)


★グラタンは  バケット生地のトースト付

手きり(包丁で)牛もも肉の自家製ミートソースとマッシュポテト

カリフラワーとブロッコリーと鶏のかぼちゃクリーム白味噌仕立て

照り焼きチキンと旬野菜の粒マスタード

かく800えん


★ひみつのフレンチトースト ( 煮りんごとヨーグルトチーズナッツ添え ) 500えん

グラタンオペレーションがこなれてきたので、平日の全時間帯復活です。

土日も空いているときには、やっちゃいます。お声かけてください。


営業時間

11時~20時

月曜定休です。


ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-11-15 08:09 | お知らせ

美知の味

b0195849_23738100.jpg


〇「じぁあ、グラタンの後に金柑みるく」

△「おお、初めて出ましたキョウ。なんかでなかったんですよ。」

▽「未知の味過ぎなんですよ!」

△「蜜がアマリスギ?」

▽「ミチノアジ!!」

そういうことですか…

未知の味も惹かれるけど、どうせなら{ 美知の味 }がいいなぁ(笑)


今の時期は「さっぱり」したものより「まろやか」な感じが美味しく感じる季節。
「ロイヤルキャラメル」が一番出ています。
晩夏から人気のあったロイヤルミルクティに「なつかしキャラメル」の自家製カラメルソースをかけたもの。
(ひみつ堂)の氷蜜の中でもカラメル蜜が一番手間がかかります。お砂糖と水だけを煮詰めていくのですが、氷に乗せた時に固まってもいけないし、浸透してしまってもダメ。苦味が出すぎてもいけなし、甘味に負けてもダメだし。いい塩梅になるのが結構ムズカシイ。なんだかんだつきっきりで一時間。一度に大量に作ることもできません。なので夏場は作れない。

じっくりとお鍋の中のお砂糖に向き合えるこれからの季節。

カラメル氷蜜に力を振るってもらい冬の部「ひみつの132」は「ひみつのキャラメルバリエーション」で展開していきます。

そして冬の部から展開しております「ひみつのグラタン」
これまたしっかり手間をかけております。
既製品・添加物は極力使わずにひとつひとつの素材の個性と向き合って組み合わせて一つにまとめていく。

かき氷の氷蜜作りとは全く逆の発想なので仕込み中に出来上がりを想像するのがエライ。

でもコッチをやってるとアッチのヒントが出てくるし、アッチをやってるとコッチのヒントが出てくるので、あっちこっちしながら楽しんでやってます。

これでいいと思わず、次に進んでいく。

「未知の味」にね。

*** *** *** *** ***

★かき氷は     500えん~800えん

ロイヤルキャラメル  なつかしキャラメル  淡雪みぞれ  金柑みるく

ひみつのいちごみるく(静岡県のいちご農家さんが採れたてを瞬間冷凍した紅ほっぺ。500㎏お取りおきしてもらっていたいちごがもうじき底をつきます。ので1日30杯限定)

クリィミィ白花豆と濃抹茶(12日・13日限定、各日15杯)


★グラタンは  バケット生地のトースト付

手きり(包丁で)牛もも肉の自家製ミートソースとマッシュポテト

カリフラワーとブロッコリーと鶏のかぼちゃクリーム白味噌仕立て

照り焼きチキンと旬野菜の粒マスタード

かく800えん


★ひみつのフレンチトースト ( 煮りんごとヨーグルトチーズナッツ添え ) 500えん

グラタンオペレーションがこなれてきたので、平日の全時間帯復活です。

土日も空いているときには、やっちゃいます。お声かけてください。


営業時間

11時~20時

月曜定休です。


ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-11-11 23:36 | お知らせ

変化の見ごろ

b0195849_21482853.jpg


秋の夕日ぃ~に♪照る山ぁ紅葉ぃ~

紅葉が色づくのはまだ先のことですが、東京も昼夜の寒暖の差がはっきりとして参りました。

ひみつ堂も寒暖の差?が激しくなってきたせいで入口の扉が真っ赤に染まっちゃった…(笑)

真っ赤に染まるモミジと言えば、人生の寒暖の差には耐えられなかった紅葉というお人のお話が…

およそ千年前、祈願あって一人娘を恵まれた夫婦の中で育った呉葉。才色兼備の呉葉は豪農の息子に求婚されますが、いやだった呉葉は秘術を使い自分そっくりの替え玉を。その隙に呉葉と両親は京へ上ります。京で呉葉は紅葉と名乗り備わった芸を教えながら暮らしていますが、源経基の目にとまり腰元になりやがては局に。経基の子供を身籠ることになるのですが、そのころ御台所がかかっていた病の原因が紅葉の呪いであるとされてしまい信州戸隠に追放されてしまう。紅葉はそこで村人たちに尊ばれはしたものの京での栄華が忘れられず、軍資金集めの為に一同引き連れて戸隠山に籠り夜な夜な他の村を荒す…
そんな戸隠の鬼女の噂は京に伝わり、任ぜられた平維茂に征伐される。

よほどお美しかったのでしょう。。。


紅葉の人生には到底およびませんが、お店としての寒暖の差には穏やかに対応していきたいトコロです。

ただ今「ひみつ堂・冬の部」は「かき氷と熱いグラタン」の二本立てです。スタッフに「あーでもない、こーでもない」と言われながら、かき氷と共に日々精進しております。

基本的な考えは変わりませんが、「これ!」と決めずにお客様の一言やスタッフのダメだしにちゃんと耳を傾け形にしていくと自然とウチらしい中身になっていくと思います。


少しでも、あたたかな心もちになっていただけるよう料理を作る!

*** *** *** *** ***

かき氷は 

「極早生みかん」 「生みかんヨーグルト」が始まっております。

今週のグラタンは 

「自家製ミートソースとマッシュポテト」

「旬野菜と鶏の南瓜クリーム白味噌仕立て」

「照り焼きチキンと粒マスタード旬野菜」


グラタンはフランスパン生地のトーストが付いて800えんになります。

グラタンをご注文のお客様はご希望で「小さなかき氷」が200えんでお付けできます。

冬の部は、ゆっくりして頂きたいので ビール・グラスワイン・グリュワイン(ホットワイン)のご用意も。

平日のランチタイム

12時~14時 グラタン・トースト・小さなかき氷のセット 800えん

14時~17時 時間限定で「フレンチトースト」復活です。

お天気が良い土日祝の午後は混み合います「グラタン+かき氷」でお席が空くのにお待ち頂く時間帯もございます。

かき氷・グラタン共にお電話でのお取り置き承っております。

営業時間は11時~20時です。

よろしくお願いいたします^^

ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-11-07 22:41 | お知らせ