『ひみつ堂』 【天然氷】と純粋氷蜜【ひみつ】のかき氷

<   2011年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

期間限定屋台 最終日 5月5日 10時頃~17時頃 商い中!

b0195849_6232386.jpg






「やってるやってる! 氷チョウダイ!!」



自転車に乗ったギャングエイジの少年たち



「いちご?」



「ちがうよー、こないだもらったじゃん!」



「はいはい」



薄くなって削れなくなった氷を求めてやってくる。



というか いつも来る



だんだん増えてる



もっと増えそう…



「俺買おっかなーーーー」 



「一口食わせて!」「オレもオレも!」「大盛りね!大盛りね!」



このところ常連さん?が増えております。

チビッコや小学生、制服に身を包んだオトナの階段を登っている人たちのご贔屓はとても嬉しい。

いい笑顔するんだな  これが

もちろん「う~サム~ けど食べたい」「誘惑に負けたね」などといいながら召し上がっていただく階段を登り切った(笑)ご贔屓の笑顔も最高です。



ただいま根津神社正門前「杉本染物舗」の三代目女将さんにお店の軒先を拝借しまして屋台出店しております。(お試し価格なのでお店の「かき氷」とは違いマス。。)

期間は4月28日~5月5日の毎日。時間は10時頃~17時ぐらいです。

5月5日営業しまっす。(臨時屋台最終日のため終了限定なので夕方前には、なくなってしまうかもしれません…)

尚「薄くなって削れなくなった氷」は品切れが続きそうです(笑)

5月3日 肌寒い中かき氷を召し上げって頂いたお客様ありがとうございました。さらに小雨フル中傘を差しながらかき氷を召し上がって頂いたお客様本当に感謝です。明日もがんばります。

5月4日 かき氷日和のなか多くのかたに召し上がって頂くことができ感謝です。顔なじみなお客さまも多くの元気を沢山いただいちゃいマシタ。明日は「つつじ祭り」最終日肌寒い一日となりそうですが屋台にハゲミますっ。


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

ミナサマのゴールデンウィークがハッピーで穏やかでありますように。

ひみつ堂一同


こんど新たに開店するお店詳細は前のページをご覧くださいませ。 ぺこり ぺこり
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-30 06:41 | 屋台に感謝

人情熱い?谷中少年   と  *お店のバショと詳細*

b0195849_8535691.jpg



お店の近くを歩いていると元気な少年が



「おっ僕ぅ何年生?三年?」



「二年…」



「あのさぁ、向こうのほうで今度かき氷やさんやるからよろしく~」



「どこにあんの~?」と一言急に駆け出す少年。



「まぁってぇ~ーー」



走る



「どこどこどこ?~ーーー」



とまる



少年指さす「あのへん?」



「いや~ここからだと見えないなぁ」



少年また走りだす



追う



「いいよっいいよっ!まってまってまって」



「だってー見ないとわからないからーー」



とまる



「あそこ?」



「ハァハァハッ   ん~  あのちょっとカーブした先んとこ」



また少年 走る走る



追う追う



「お~いほんといいよっ!変なおじさんに間違いられるからーーちょっとおぉ!」



とまる



「みえる?どこ?」



「ハァァア…  フゥ~  あそこだあのへん、遠~くに田んぼの田って字が書いてあるのわかる?」



「……」



「学校でやったあぁ? 田、ほら、田。  そこのとなり」



「……」

場所を認識したらしくものすごい勢いでもどる。

一応追う



子供急にドアをあけ家に入る



お父さんいる

「あっすみません!あっ一応僕向こうでかき氷屋やるんですけど、お子さんが…」




「存じていますよ。」




「えっ?」

さっきの子供がホワイトメタルで出来た精巧緻密なドラコンをもってくる

「あーーーっ!ジブリの!」

(以前ジブリ美術館の方とお話ししたことがあって…)



お寺町YANAKAの生み出す偶然のご縁。


この町をよく歩くようになって小さな偶然の確率が上がったように思います。
(ま ・ さ ・ し ・ く パワースポット谷中??? ご利益は先着順ですよ~ 笑)


江戸時代から残る建造物、遥か昔から町を彩ってきた草木、人情というものがしっかり受け継がれている町の人達…


この時期は町の表情がガラリと模様替え、草木の萌葱色がやさしく目に飛び込んできますよ。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


24日は新松戸中央公園フリーマーケット・社会福祉法人 彩会 喜楽家ブース内で出店させて頂きました。

「今年の夏もお祭りでやるでしょ?」嬉しいお言葉を沢山頂戴いたしました。ありがとうございます。また終了時間前に売り切れになってしまったことにお詫び申し上げます。新松戸まつり・流山花火大会・北小金まつり・松戸まつりは「ひみつ堂」を育てて頂いたご恩もございますので是非参加させて頂きたいと思っておりますが、会場が抽選のものもありますので、開催期日が近づきましたらこちらのブログでご確認くださいませ。ぺこり ぺこり


~谷中のお店開店前の屋台営業~
●4月29日~5月5日(4日除く)は、不忍通りの根津神社入口という交差点を根津神社方向に入った根津神社近くで屋台出店させていただく予定です。(屋台は雨天休業になりますので、恐れ入りますがこちらのページを更新しますご確認ください。)


写真は根津・細密ペン画家「スギヤマ・アートルーム」の超~写実なペン画です。写真ですが写真ではありません??写真はボケてますが実物みると驚きますよ。(杉山様に掲載の承諾は得ております)



***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***

   
   『ひみつ堂』  お店のばしょ      (★2011年 5月22日オープン★)  

 とうきょうと台東区 谷中 3の11の18  (屋台ではありませんっ。21席のお店です…)


営業時間 11時~18時半 (7・8・9月は 20時 まで営業)


●定休日 月曜日の予定です


●おねだん 500円~ 一番人気の「ひみつのいちごみるく」は600円です。

(天然山ぶどう・西表島ぱいん・静岡いちご(埼玉産も使用します)・京都まっちゃ・ごま・自家製あんこ・谷中生姜・昔ながらのかき氷・はらっぱのかき氷などなど)


●5月~10月 かき氷のみ  11月~4月 かき氷とおやつ、小さなピザなど


●いきかた


●JR日暮里駅からは 「谷中銀座」を目指し 「ゆうやけだんだん」の階段を下りて 最初の十字路を左へ 20メートルいった右


●東京メトロ千駄木駅からは 「谷中銀座」を目指し よみせ通り~「谷中銀座」の中を通り 左角に「後藤の飴」さんがある十字路を右へ 20メートルいった右
                              *

 おとなりの「神田亭」さんの大きな看板が目印です。           *

 「神田亭」さんの手前のお店になります。

「谷根千散策用・お手洗いマップ」もありますよ。

気軽に気軽によってってください。

  
  ●●● ひみつ堂のヒミツは過去の日記に ●●●           *      * *     *


お問い合わせ・ご質問は                           *                *

himitsu-15@docomo.ne.jp ひみつのいちごドコモ (ケイタイからしかできません。)        *               *

090-8640-0132 ハローひみつ (こじつけ…)  


店舗電話 03-3824-4132 (……よーひみつ)            *                *


にお願いします。
[PR]

笑顔を運ぶ『いちごの箱』 ~・根津神社つつじ祭り・~

b0195849_8283947.jpg


「あれっ箱は?」



「捨てたよ!ジャマだもん。十個もあれば十分でしょっ!」



「え~~!使うっていったじゃん!」



「ジャマなものはジャマっ!」



静岡のいちご農家さんがいちごを送ってくれる時にいちごちゃん達を守ってくれる箱。



「初めてうちの屋台を見る人がさぁー、ここのいちご使ってんだぁーって分かるからさぁー」



「だからあーそれだけあれば十分だって!!」



「…」



役にたちました!! 



17日の根津神社二日目、昨日来てくださった地元のかたが「三時のおやつ」にお持ち帰り。



「いちごみるく3っつね!」「いちごのみ4個とまっちゃ2個。」……とご注文いただいて「いちごの箱」が大活躍。



「ほらっ」ひみつのアッコちゃん。。。足りないよ。。



まずまず 



いちごの箱。よかった。よかった。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



「根津神社つつじ祭り」にお越しの際、「ひみつ堂」のかき氷を召し上がって頂きありがとうございました。

空の器を持ってきて頂いたときの皆様の『一言』とても感謝しております。

この辺の子供達はフレンドリーな人が多いですね~。またお店で会うのが楽しみです。

もちろんオトナの人も。「やなかにできるんですかぁ~ゼッタイ!いく~」



信じてまってますよ~ーーー (笑)



また出店させて頂きましたお家の方、近隣の方、(僕の声がでかい)(お客様が並んでしまって通れない)など大変ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんでした。。



ぺこり ぺこり



根津神社での二日間いろいろな方々とお話させていただく機会があったことを光栄に思っております。ありがとうございました!


((写真はお客様に頂いた一枚。中央に写っているかわいいお店(気になる…←ですよね)は『ビスケット根津店』さん。アンティークのお人形や雑貨がたくさんある素敵なお店です。))


あと少しでゴールデンウィーク!根津神社のつつじは満開になり見頃を向えます。


楽しい予定をいっぱいたてて笑顔満開の連休になりますように◎


ひみつ堂一同


***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***

   
   『ひみつ堂』  お店のばしょ      (★5月中旬オープン★)  

 とうきょうと台東区 谷中 3の11の18  (屋台ではありませんっ。21席のお店です…)


●JR日暮里駅からは 「谷中銀座」を目指し 「ゆうやけだんだん」の階段を下りて 最初の十字路を左へ 20メートルいった右


●東京メトロ千駄木駅からは 「谷中銀座」を目指し 「谷中銀座」の中を通り 左角に「後藤の飴」さんがある十字路を右へ 20メートルいった右
                              *

 おとなりの「神田亭」さんの大きな看板が目印です。           *

 「神田亭」さんの手前のお店になります。             *      * *     *


お問い合わせ・ご質問は                           *                *

himitsu-15@docomo.ne.jp ひみつのいちごドコモ         *               *

090-8640-0132 ハローひみつ (こじつけ…)              *                *

にお願いします。
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-18 09:01 | 屋台に感謝

お花見かき氷が満開に  目黒川天神橋にて

b0195849_10585356.jpg


「あっちにいるので、持ってきてもらってもいいですか?」

(あっ女優の○○さん、一瞬手が止まる。。)

「はい、わかりました!」 

「あたし持っていくから。」


あっちを見ると自転車の幼児席に息子さん。

うちの「いちごみるく」を息子さんと代わる代わる食べる、微笑ましい光景。

彼女の自転車を押さえながら、いろいろ話しているうちの親(ひみつのアッコちゃんの代打)。

「谷中のお店いきたいですねって、言ってたわよ! 一緒に行きますか?って言ったら苦笑いしてたけど…」

当たり前だよ、そんなこと言われりゃ。。 親子そろって身の程知らず…

ひみつ堂スーパーバイザー(笑)のイレブンさんが、千葉から遊びに来てくれて僕らは忙しくて写真(屋台の風景)は撮れないので、今日もカメラマンをやってくださり、早速夜送られてきた写真。「女優○○さんがうちの屋台を発見して自転車を止める瞬間から、息子さんといちごみるくを食べるまで。」ドキュメンタリー風に偶然写っておりました。(偶然の重なり) (注:掲載写真は違います。)

女優さんでなくても、生まれて幾年もたっていない愛しいわが子とかき氷を分け合う姿は目に焼きつきます。

なんかジ~ンときました。

今回の目黒川屋台は夏の時よりチビッコのお客さんが多く「わくわく、キラキラした目」に見つめられてやる気満々になったなぁ~(嬉) ありがとね~

ご迷惑をおかけしたことも…

春に「かき氷の屋台」を出すのは初めてだった為、夏の半分のご用意しかしておらず、14時過ぎには売り切れてしまいました。

すみませんでした。

後半にいちごがなくなりミルク氷を召し上がって頂いたお客様、せっかくお並び頂いたのにかき氷を召し上がって頂くことができなかったお客様、ほんとうに申し訳ございませんでした。スミマセン。。

谷中のお店にご来店いただくご縁がございましたら「目黒川の…」とお声がけください。

桜の下でお召し上がりいただけなかった分、一層心をこめてお作りさせて頂きます。。

このたびは目黒川の桜の下にある小さな「かき氷屋台」に目をとめてくださった皆様、「見れば見るほど食べたくなるなぁ。」「これと同じのがお店行けば食べられるの?」などと、やる気に火を点ける数々のお言葉をかけて頂いたお客様、ほんとうにありがとうございました。

またブログにコメントを書き込んで頂いたメッセージ、心に刻みます。感謝です。(掲載はしておりません)


まだ桜の花を愛でていない皆様、今年の桜はとても綺麗です。


是非お近くのふわふわっに花をつけた桜の木までいってみてください。


見るだけで元気になれると思います。






5月から谷中のお店が開店します。


店内(21席)でお座りになって「かき氷」を召し上がって頂けるお店です。


屋台同様のご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。


ひみつ堂一同

***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***・***

   
   お店のばしょ

 とうきょうと台東区 谷中 3の11の18


●JR日暮里駅からは 「谷中銀座」を目指し 「ゆうやけだんだん」の階段を下りて 最初の十字路を左へ 20メートルいった右


●東京メトロ千駄木駅からは 「谷中銀座」を目指し 「谷中銀座」の中を通り 左角に「後藤の飴」さんがある十字路を右へ 20メートルいった右
                              *

 おとなりの「神田亭」さんの大きな看板が目印です。           *

 「神田亭」さんの手前のお店になります。             *      * *     *


お問い合わせ・ご質問は                           *                *

himitsu-15@docomo.ne.jp ひみつのいちごドコモ         *               *

090-8640-0132 ハローひみつ (こじつけ…)              *                *

にお願いします。
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-12 11:24 | 屋台に感謝

東京の桜が満開に!!

桜が満開に。


やっぱりいいですね~


日本人は古くから桜と共に生きてきたんだなぁ~


幕末に桜を愛でる日本人をみて「貧しい階層ですら芸術や自然を愛している」
と当時在日していた外国の人がおっしゃったそうです。


どんな状況におかれても、四季を五感で目いっぱい楽しみ、芸術を愛する心をなくさい大和の魂。


日本っていいな と思います。


明日の予報は晴れ 風もない。  と思う。


お花見日和にはもってこいです。


知人から谷中霊園の桜がキレイだったなんて話も聞きます。(お店のちかくでーす!)


みなさ~ん 外にでましょう!!


そして沢山歩きましょう!


自然を満喫しましょう。


朝桜もよし、昼桜もよし、ぼんぼりの灯りにうっすら浮ぶ夜桜は、なおよし


ちなみに「ひみつ堂」は5月の開店を待ちきれなく、目黒川のほとりでのんびりと「かき氷」の屋台を出してます。川沿いのどっかに…


新たな笑顔との出会い、すごくわくわくします。

        *           *                      *
*   *       * *      **     * *     *

  *     *    *  *       *      **         *

     *                *                *
桜がはらはら舞い散る道をしっとり歩く…         *              *            *            *          *

    *          *                 * 
明るい気分になってなぜか高揚してくるんですよね。      *


この時期ならではの、誰もが楽しめる自然からの贈り物に感謝です。   *      *

      *                 *             *

b0195849_2318745.jpg


明日のひみつを仕込み中  もう今日か……

ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-10 00:19 | 屋台出店予定

ヒントは誰がもってるか、、わからない

いや~

たのしかったぁ。

初めて出会った たくさんの人としゃっべった。

本音でばしばしと。

歌舞伎のこと かき氷のこと がんばってるとこのこと。

い~ね い~ね たくさんの人とはなすと。

共通の話題があってのことだけど

い~ね

普段の生活じゃ 交差する確率がうんとすくない

女房のページで初めてミクシィやりましたよ

ほんねでぶつかると 答えてくれる人は しっかりとした自分の軸を持ってる人ばかり

ちょっとした言葉の中に嘘じゃないなと実感できる

こっちも うそなし ほんねのみ

現実の体験こそ真実って思ってるけど

こういう交流ってもいいもんですね~

パソコンの中にも心が入りこんできてんだなぁ~

新しいコミュニケーションにカルチャーショック  ← 古い?

残り物には福があるっていいますから。流行もね


b0195849_1455081.jpg

[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-09 02:26 | お知らせ

ゆうたんの発信!

たい焼きを食べていただいたかたで「宮古市の元気」をブログで綴っておられる方がいます。

「ゆうたんの発信!」というヤフーブログ。

少しお話をさせていただきました。

同じ境遇になったら僕はどうなってしまうのだろう。





複雑な心境の宮古からの帰り道。

深夜のパーキングで「ゆうたんの発信!」を拝見させて頂きました。

涙がとまりませんでした。

都内で配る予定だったイレブンさんが作ってくれたチラシまで…

逆の立場だったら、とても僕にはできない。



ブログを前向きに更新していく勇気からは

今までの記事もみな人を想う心がたくさん。

ご自分の心のおきばも定まらないのに、今も人を想う記事がたくさん。



お心の深い人です。



「日常で困難があると、なんで自分だけ?」と思ってしまいがちだし、取り乱したまま自分を見失うこともよくある。自分だけなんてことは有り得ないし、視野がせまくなってるだけなのに… 


そんな時はゆうさんのこと見習って


小さなきっかけの人との繋がりを大切に


人を想う心を見失わないように


自分の道を歩いていきたいと思いました。


これからの「宮古の元気」を楽しみに


「ゆうたんの発信!」を読み続けていきます。



ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-07 10:04 | お知らせ

元気な宮古市 末広町商店街

b0195849_8505092.jpg




「ちょっとぉ、ほらプロくない?」

「すごい、すごい!」

「こんどはさぁ、あんことクリームいっしょに入れてみようよ!」

「チャレンジ系ね、合う合う!」

「あたしさぁ、あんことソーセージやってみたいんだけど。」

「え~ムリしょっ!」

「すきだね~そういうの、自分でたべてよ!」

「まわりのカリカリしてるトコは美味しい!焼き方うまい!」

試食会はじまる……


「#☆¨の彼氏って、すごいイケメン!」

「見た!見た!……」







「やばい!やばい!燃えてる…」

「み・みみずないですかー、新聞紙もえてるもえてる!」

「わっわっ」

ジュッ!ジュワッ~


二日目にしてなれた手つきで「たい焼き」をやく彼女たち。

生地をながす人、アンをいれる人、成型する人、配る人、絶妙なコンビネーション。

「たい焼きやさんの嫁さんになれるな~」と町の人にからかわれたりして。

お客さんの列が落ち着くと、おしゃべりパワー全開で始終圧倒されまくりでした。


翌日から学校が始まる岩手県立宮古高等学校の はなさん、みずほさん、しほさん、ゆいさん、本当にお疲れ様でした。

一人先輩でリードしてくれた春から国立大学に進学する しずのさん 本当にありがとうございました。

この時期に親元をはなれ大学生活を送ることはご不安もあると思いますが、陰ながら応援しております。


たい焼きを暖かい場所でいただけるようにと、「交流施設 りあす亭」を空けてくださった末広町商店街振興組合の会長様、副会長様、お心遣いいただきありがとうございました。

また、焼けたたい焼きを熱いうちにと近隣の商店のかたに配っていただいり、車で避難所の子供達に届けていただいたり、色々なかたにご協力いただきました。

困難な状況でも、他の人を想い行動する「宮古市 末広町商店街」の人たちの姿。

港から近く2メートル近い海水を受けたお店の商品(衣料品)を、きれいに洗って干してタダ同然で提供している洋服屋さん。


人の前向きな行動力には、ただただ驚かされました。


時がたち、この商店街が以前の活気を取り戻したら…

☆☆☆!の「日本のいってみたい商店街。」になるのは間違いありません。


  *・*・* 岩手県 宮古市で食べた一番美味しかったもの *・*・*

「カメラショップG&B」の奥様がお昼の差し入れにくださった 「細かなカリカリ梅が入った海苔をまいたおにぎり」

お米のむっちり感と梅のカリカリがとっても合ってすごく美味しかった。

今度うちでもやってみます。


ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-07 09:11 | お知らせ

どこも同じ

たい焼きを焼きました、というか焼いて頂きました有志の女子高生さんたちに。
人の為になにかしたいと思っている五人。うらやましい人間関係です。

商店街会長さんの明白な指示のもとだと思います。

宮古の人はいいます。
指示が明白じゃないと困ると。
関東で同じことが起こったらどうなるんだろう。
伝わる速度の遅さ、思いがあっても動いてはならない体制。

人の命がかかってますから。

誰の意見がどうの、反対だからどうの、あの人が賛成しないから。

そんなことは関係ないんじゃん。

困難な状況の下、色々なことを迅速に判断していく宮古の商店街長さんはとてもスゴイ人だな思いました。

批判はあまりしたくないけど、道一本へだてた向こうに本当に困った人がいる事実。
多くの国民の先頭に立つ人には、ちゃんと見つけられる人になってほしい。

五人のような人間関係は、とごにでもあります、必ず。
いつも行動を共にしてる人ですよ(願)

ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-04 23:19 | お知らせ

盛岡の近くに着きました。

先ほど岩手県社会福祉協議会さんから、宮古駅前の商店街にいってくださいとの連絡がありました。明日から三日間の活動になります。

仙台を過ぎると高速道路の電光掲示板には地震情報という赤い字が点滅して、パーキングには自衛隊や緊急物資のシールを貼った車が多く重機車両運搬のトラックも目立つ。関東から来た僕には、寒さで不安が増していく。避難生活を長くしている人達の気持ちを考えたら、ちっぽけなこと。

僕はお医者さんでもなければ、自衛隊でもないので、たいしたことはできませんが、沢山の笑顔を作ってくれた「ひみつ堂の屋台」と一緒に被災地の子供達に少しでもほっとできる時間が作れるようがんばりたい。
明日明るくなったら下道で宮古市内に向かいます。


何通かコメントをいただきました。ありがとうございます。しばらくの間は掲載を控えさせていただきます。
またなにかございましたらご教示ください。

ひみつ堂
[PR]
by omodakaya-ice | 2011-04-03 20:45 | お知らせ